きょう、あさ

 にゃおくんは、よく 「きょう、あさ?」と聞いてきます。

にゃおくんの「きょう」というのは、「今」のこと。
ところが、にゃおくんのいう「あさ」の意味がよくわかりません。

「きょう、あさ?」と聞いてきて、「ううん、あさじゃなくて、ゆうがた」と答えると「え~、あさがよかったのになんで!!」と怒りだします…。
例えば、ここで「ひる」と答えても怒るし、「よる」なんて答えると怒るのを通りこして泣き出してしまいます。

「あさ」「ひる」「ゆうがた」「よる」の説明をしても、「あさばっかりがいい!」と怒ります。

 確かに、にゃおくんは「よる」が大嫌い。
暗いのが嫌いなのではなくて、寝るのが嫌いみたい。

 寝るのが嫌いなのは、おかあさんのお腹の中にいた頃からなようで、よく産院の先生から「普通、お腹の中で赤ちゃんは、寝て、起きて、を繰り返すんだけど、この赤ちゃんはずっと起きてるね」と言われてました。
生まれてからも、寝るのが嫌いで、なかなか寝てくれず寝たかと思うとすぐ起きてました。
4才になった今でも、寝るのが嫌いで、夜、ベットに寝かせても11時過ぎまで起きているし、朝も5時過ぎから起きてごそごそしていることがよくあります。

 寝るのが嫌いで「よる」が嫌いなのは、まぁ、なんとなくわかるような気がするのですが、「ひる」も嫌いなのはなんなんでしょうか?

 たぶん、私達には理解できない、にゃおくん独特の「あさ」「ひる」「ゆうがた」「よる」のルールがあるんでしょうね。
[PR]

by dekitayo | 2005-07-12 15:38 | にゃおくん