体操のお兄さんとあそぼう!

【2005年7月2日(土)】
 市内の4、5才の保育園児が集まり、「体操のお兄さんとあそぼう!」という催しがありました。
体操のお兄さんは「峯田英治」さんという方で、全国各地の幼稚園・保育園・老人ホームで公開保育、職員研修、公演をされている、とても明るくて元気いっぱいのお兄さんでした。

親と子でひと組になって、お兄さんが教えてくれる体操をするのですが、子供にとってはとてもスリルがあって楽しいのですが、親にとってはとても体力がいることなので、すごく疲れました。

でも、なかなか、にゃおくんと2人っきりで、じっくりと遊ぶという機会がなかったので、お互いに良い経験になったと思います。

体ひとつで、親と子でふれあい、平衡感覚や瞬発力、持久力を養うことができる「遊び」。
毎日、家庭で…ということは、難しいかもしれませんが、時々、思い出して家族みんなで遊んでみようと思います。
b0063313_10201499.jpg

にゃおくんは、ずっと興奮しっぱなしで、暴れまわってました…。
子供って、本当に元気一杯ですね。
[PR]

by dekitayo | 2005-07-05 10:22 | にゃおくん