上棟式

【2005年6月28日】
 もーちゃんのお友達の家の上棟式があり、夕方、餅まき(餅ひろい?)に参加しました。
おとうさんも参加する予定だったのですが、仕事で大分市内まで行っていたため、間に合いませんでした。

 私も大分に来てこの「上棟式」には、おどろいたのですが、棟上げが無事に済んだことを祝って、その福を皆でわかちあうという福授けのため、(また厄払いのために)紅白のお餅やお菓子、五円玉などをまくそうです。

 大阪では、見たことがないので、もしかしたら、大分(または九州)だけの行事なのでしょうか?

 どこから聞いてきたのか、たくさんの人が集まって、大人も子供も真剣に(小さな子供は、とばされてしまうくらい真剣!)お餅をひろうので、ちょっとお祭り気分で楽しいです♪

 が、お祭り好きのうちのにゃおくん、みんなの勢いに負けたのか、いつものパワーが出ず、みんなの後ろの方でこっそりひろっていました。
b0063313_1414229.jpg

b0063313_14144366.jpg

最後、あまりお餅が取れなかったので、近くにいたおばさんが数個お餅とお菓子をくれたようです。
よかったね♪

 そして、もーちゃんとにゃおくんは、家に帰ってから「生」のまま、お餅を食べていました…。
「お餅焼こうか?」と聞いたのですが、「このままがいいの!」とのこと。
なんか変わってるよね。
[PR]

by dekitayo | 2005-07-01 14:20 | 家族行事