初めての整体

 4月末くらいから、肩こりがとてもひどくて、頭痛までしていたのですが、なかなかマッサージに行けず、忙しい日々を過ごしていました。

 蔵の早朝の麹の手入れは、自分からしたいと言ってやり始めたので苦にはならないのですが、事務の仕事がちょっと辛い…。
仕事がほとんどパソコンにむかってする仕事なので、ちょっとパソコン恐怖症かも…?
目も疲れるし、キーを打つ手も疲れるし、肩もこります。

 仕事がたまっているうえに、ダンスの発表会の衣装縫い。
さらに、なぜか保育園の副会長になり、小学校の1年生の広報担当にもなり、新聞作りやら行事の準備で、毎日大忙し…。

 肩がどんどん固まっていき、目の奥も痛み出し、顔も痛み出しました…。

 「これは、やばい!」と思い、おとうさんに別府の陶子堂さんへマッサージに連れて行ってもらいましたが、「固まりすぎている」とのこと…。
マッサージを受けた後は、少し軽くなったものの、日が経つとやっぱり辛い状態。

 別府までなかなかマッサージに通う時間がないので、家に来てくれるという「出張 整体師」さんにお願いして、昨晩、生まれて初めて整体というものを受けました。

 頭から足まで、骨がゆがんでいるとのこと。驚きました。

 初めてだし、相当凝りが固まっているので、痛い痛い…!!

 でも、おかげで昨晩はぐっすり眠れました♪
頭痛もだいぶんやわらぎ、目の奥の痛みもなくなったようです。

 が、まだまだ凝りが頑固なようで、肩は重いです…。

 定期的にお願いしないといけないようですね。
[PR]

by dekitayo | 2005-06-21 23:35 | おかあさんの独り言